えそらの顧問弁護士サイト

業務内容について見ていただけます

弁護士法人えそらの企業情報

 中小企業法務全般が対応分野であり、法務業務全般が業務内容です(メインは顧問先の法律相談、契約書レビュー、リスク管理、コンプライアンスの指導、個別事件の対応です。)。仕事内容としては、数でいえば相談やレビューといった契約法務が多いです。労力を割く割合としては、これらの契約関連法務と個別の案件が1対1程度です(体感値です。)。

相談の相手は顧問先の社長が多いですが、契約法務担当者や法務部に所属する従業員であることもあります。

 ただし、企業法務全般だけでなく、顧問先から派生する一般民事の対応も一定数あります。刑事事件も少ないながら対応しています。要するに何でもやっていますが、税務・税法、渉外、特許・実用新案、海事関係は対応していません(というか対応できません。)。その意味では総合法律事務所です。

 先輩弁護士への質問等がしやすい職場環境です。法的リスク等に関する法的アドバイスだけでなく、回答しづらい質問にどう回答するか等の実務経験に基づくアドバイスもしています。

 相談の多い分野は、労働法(労務関係)、知的財産権、インターネット関係、債権回収、景表法関連、特商法関連などですが、本当に多分野にわたります。

代表挨拶

・弁護士
 男性2名
 女性0名

・事務員
 男性2名
 女性2名

・弁護士 40歳

・事務員 37.5歳

・弁護士 1050万円
  ⚪︎勤務弁護士の平均年収

・事務員 337万円
  ⚪︎時短勤務従業員を含む

・水曜日を除く平日10時〜17時、年末年始は一部平日も休みます。

・2020年11月4日(同年12月1日営業開始)

・1億1500万円(第4期実績値)

PAGE TOP